【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】
歌舞伎町弁護人 凛花
仮面同窓会
バラエティーテレビ番組 2019年特番
有吉反省会
嵐にしやがれ
天才!志村どうぶつ園
なつぞら
執事 西園寺の名推理 第2シリーズ
インハンド
ミストレス~女たちの秘密

【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

開運!なんでも鑑定団

『開運!なんでも鑑定団』は、1994年4月19日から[注 3]日本のテレビ東京をはじめTXN系列各局で毎週火曜日に放送されている鑑定バラエティ番組。通称は「鑑定団」「なんでも鑑定団」。民放連賞優秀賞を受賞。様々な人が持っている「お宝」を、専門家(主に古美術品やアンティークショップの経営者が中心)が鑑定し、番組独自の見解に基づいて値段付けを行う。意外なものが高価な鑑定結果を得たり、高価だと思われていたものが偽物などで安価になってしまうという意外性や、鑑定物に対する蘊蓄が堪能できるのが特徴。鑑定の結果、埋もれていた芸術家や芸術作品が発見されたこともあった)。
本番組から鑑定・骨董品ブームが起きたが、何でも金銭で換算してしまう点や、美術品をパフォーマンスで見せる点などを苦々しく感じている美術関係者もいる。しかし、依頼品にまつわる人々の熱かったり切なかったりする思い入れや、鑑定結果に一喜一憂する依頼人の表情などは人間味にあふれ、鑑定を単なる金銭的評価に終わらせていない。また、鑑定結果が出る前には、これから鑑定する依頼品に対する予備知識の解説が入る。そこでは、製作者の生い立ち、歴史的背景などのほか、作風、作品の見方、味わい方などが紹介される。牧野義雄のようにこの番組によって、一般に広く知れ渡るようになった芸術家も数多く存在する。
放送開始から20年以上を経過し、司会者は変わったもののテレビ東京で最も長く続いているバラエティ番組であり、1995年4月から現在も放送継続中の『出没!アド街ック天国』とともに、長寿番組の地位を確立している。

2019年5月28日 ガレよりスゴイ?美麗ガラス工芸に衝撃値!!
【Pandora】[1-1

2019年6月4日 妻がネットで爆買いした絵は本物?&鉄道大会
【YouTube】[1-1]
【Pandora】[1-1

【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語でのみコメント出来ます。