【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】
小説王
高嶺と花
頭に来てもアホとは戦うな!
なつぞら
ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート
悪党 加害者追跡調査
バラエティーテレビ番組 2019年特番
しくじり先生 俺みたいになるな!!
世界ナゼそこに?日本人
月曜から夜ふかし。

【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わたし、定時で帰ります。

『わたし、定時で帰ります。』は、朱野帰子による日本の小説。『yom yom』(新潮社)にて41号(2016年8月)から45号(2017年8月)まで連載された。2019年4月16日より、TBSテレビ「火曜ドラマ」にて吉高由里子主演でテレビドラマ化。主演:吉高由里子、向井理、中丸雄一、柄本時生、内田有紀、ユースケ・サンタマリア! 【動画視聴】

【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

ワカコ酒 Season4

『ワカコ酒』(ワカコざけ)は、新久千映による日本の漫画作品。
村崎ワカコは26歳のOL。「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子。思い立ったら初めての店でも躊躇なく1人で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に、酒を嗜んでいる。酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、一献傾けつつ至福な気分に浸る。 【動画視聴】

【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

吾輩の部屋である

『吾輩の部屋である』は、田岡りきによる日本の漫画、およびそれを原作としたテレビドラマである。主演:菊池風磨(Sexy Zone)

都内の1Kアパート「ヒノデ荘」で一人暮らす大学院1年生の鍵山哲郎は、自宅や身の回りで次々起こる些細な出来事を哲学的に考えて暮らしていた。その傍らで同じ研究室に所属する植村さんのことが気になっており、日常の合間を縫い告白に向けた作戦を着々と練るが、ある日自宅を訪れた植村さんの帰り際に「好きです」と声をかけたところ、あっさり受け入れられる。しかし、まもなくしてフィールドワークのため群馬へ行くよう教授から命じられ、補助として付けられた学部4年の東山と共に群馬へ赴く。 群馬では一人暮らしにもかかわらず2DKの一軒家を提供されるが、植村さんとは遠距離恋愛になった上、車がないと生活もままならない地域で、唯一の頼りは運転免許を持つ東山だけだった。2人は着々と研究を進めるが、男女二人でいることから研究室であらぬ噂が立っていることを知り、哲朗は先輩後輩の関係とはいえ東山と馴れ馴れしくしすぎたことを後悔する。紆余曲折を経て植村さんに釈明するが、実際は同期らが哲朗を脅すために仕掛けた罠で、実際のところ植村さんは特に気にしていなかった。それでもなお哲朗は、博士課程への進学を決めた植村さんや、就活を終えた吉田を見ては、運転免許すら持っておらず、いつ東京に戻れるかも分からない自身の行く末を案じずにはいられなかった。 ところがある日、研究室の人手不足を理由に、哲朗は後輩の湯川と入れ替わりに東京へ戻ることになる。一安心したのも束の間、研究室の人手不足は植村さんがドイツの大学へ入学することによるものだった。哲朗は突然の「帰還命令」や、更なる遠距離恋愛となることに大きく動揺しつつも、論文を完成させ、大阪の企業からも内定をもらう。 論文の執筆で溜まっていた「やりたかったこと」を消化していくだけ日々が続く中、哲朗は冬休みで一時帰国していた植村さんと共に箱根旅行へ行くことにするが、その前日、哲朗は植村さんを家に招いてある事実を報告する――実は修士1年の時に必修の単位を落としたまま放置していたため、留年が確定し、内定も取り消されていたのだった。「そんなことは一旦忘れて、旅行は楽しもう」と言う哲朗に、植村さんは「そうですね」と一言だけ返す。家にティーバッグがなかったことに気付いた哲朗は、植村さんと手をつないでコンビニへ赴く。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

若者たち2014

『若者たち2014』のタイトルで、 フジテレビの開局55周年記念企画として、1966年に放送された『若者たち』を48年振りに現代版にリメイクし制作した作品。主演:妻夫木聡、瑛太、満島ひかり、柄本佑、蒼井優、長澤まさみ

東京の下町にある年季の入った一軒家で暮らす佐藤家は朝から騒々しい。中卒ながら「サワタリ道路」の正社員として働き一家の大黒柱である長男・旭、大学病院の産婦人科ICUで看護師として働く長女・ひかり、演劇狂いの大学生留年生で三男・陽、そして高校中退で大検と進学のため予備校に通う四男・旦。貧しいながらも明るく逞しく生きる彼らだったが、家族はある大きな闇を抱えている。 ある日、旭は交際している澤辺梓から妊娠を告げられる。動揺した旭は梓と口論になってしまう。昼間は弁当屋で働く梓だったが夜はキャバクラで働いていた。その事実を知った旭は梓を詰るが、彼女は介護の必要な父親の治療費を借金として背負い、返済のため懸命に働いていたと知り自分の愚かさを思い知った旭は、梓とデートに通っていたプロレス会場で試合後のリングに乱入し、レスラーに挑みかかって自分を痛めつける。そして、梓との結婚を決意する。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

我が家の問題

『我が家の問題』は、奥田英朗による日本の短編小説集。2007年に刊行された『家日和』に続く「家族」を題材とした作品で、「妻とマラソン」には『家日和』収録の「妻と玄米御飯」と同じ家族(大塚家)が登場する。主演:水川あさみ、小泉孝太郎、大谷亮平、勝地涼、小池徹平

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

別れたら好きな人

『別れたら好きな人』は、テレビドラマ。主演:綾部祐二(ピース)、白石美帆、秋元才加、中村靖日、山口智充、佐藤藍子

木原二郎は東京近郊で飲食チェーンを展開している会社に勤務するバツイチ。ある日、その会社が外資系の投資ファンドに売却され、大規模なリストラ計画が進められることとなった。その陣頭指揮を取るために上司としてやってきたのは、二郎と5年前に離婚した元妻の根岸咲だった。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』は、水野敬也著作の『スパルタ婚活塾』を原案に、TBS系「金曜ドラマ」にて2016年4月15日から6月17日まで放送されたテレビドラマである。主演:中谷美紀、藤木直人、瀬戸康史、徳井義実、夏木マリ

上から目線”のアラフォーヒロインが、女友達と訪れた割烹料理店で超毒舌な店主から自分が恋愛弱者に陥っているという現実を突きつけられたことから動き出していくラブコメディー。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わたしに××しなさい! / 兄友

『わたしに××しなさい!』は、遠山えまによる日本の少女漫画作品。略称は「×しな」(バツしな)。 2012年開催の第36回講談社漫画賞で児童部門を受賞。

氷室雪菜は、目つきが悪いため、クラスメイトから怖がられていた。そんな素顔とは裏腹に、雪菜には女子高生に人気のケータイ小説家・ユピナとしてのもう一つの顔があった。そのことを知っているのはいとこの霜月晶のみ。周囲の人達との対話が少ない分人間観察が趣味になり、そのおかげで人気ケータイ小説が書けていた雪菜なのだが、ある日、雪菜の小説の話をしていた同級生は「ラブがほしいよねー!」という話をしていた。それを聞いた雪菜はラブを書くには自らの恋愛経験が必要だと思いながらも、どうやって恋愛をすれば良いのか悩んでいたところ、同じクラスの人気者・北見時雨の生徒手帳を拾ったが、その生徒手帳には時雨の腹黒い秘密が記されていた。時雨の弱みを握った雪菜はラブを知るためにミッションを通して、時雨とラブを経験していくのであった……。 雪菜のいとこ・晶、時雨の幼馴染・水野マミ、弟・北見氷雨の登場で気持ちを見失いかける2人だが、徐々に”恋”を知っていく。

主演:玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太

『兄友』(あにとも)は、赤瓦もどむによる日本の漫画作品。

まいは、隣の部屋で兄の友人・荘太が「妹さん…可愛いな」と言っているのを聞いてしまう。荘太は、家の壁が薄く会話が聞こえてしまうことにまったく気づいていない。その日から、まいは壮太のことを意識するようになってしまう。

主演:横浜流星、松風理咲、古川毅 

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わたしのウチには、なんにもない。

『わたしのウチには、なんにもない。』は、ゆるりまいによるコミックエッセイシリーズ。 イラストレーターである著者が自身のブログ上にて写真と文章で紹介したまるでモデルルームのように「なんにもない」自宅が話題となり、「捨てたい病」を発症し極度の断捨離に至るまでの過程の著者とその家族のエピソードをコミックエッセイ化。

「捨てたい」という衝動に駆られた女性・まいは、徹底的な断捨離を行って「捨て変態」と言われるほど捨てることにこだわり、「なんにもない生活」を始めるようになる。元々まいは部屋の整理整頓が十分にできない「汚部屋」の住人だったが、断捨離を巡って祖母・母と意見の対立が絶えなかった。そんなまいを支えるのは夫とネコ2匹だった。

主演:夏帆、近藤公園、朝加真由美、江波杏子

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わたしを離さないで

『わたしを離さないで』原題:Never Let Me Go)は、2005年発表のカズオ・イシグロによる長編小説である。ブッカー賞最終候補作。 日本語版は2006年4月に、土屋政雄の翻訳で早川書房から単行本が刊行され、ハヤカワ文庫版が発刊された。 2010年にマーク・ロマネク監督、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ主演により、イギリスにおいて映画化された。 日本では2014年に蜷川幸雄演出、多部未華子主演により舞台化され、2016年にはTBSテレビでテレビドラマ化された。 2017年、イシグロのノーベル文学賞受賞にともなって本作の注目度も高まり、日本でも注文が殺到して増版された。

1990年代末のイギリスで提供者達の世話をする31歳の介護人であるキャシーは、提供者達の世話をしつつ自分の育ったヘールシャム(英語版)にある施設で暮らした奇妙な少女時代や卒業後を回想し、自分達の秘密を紐解いていく。

主演:綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみ、伊藤歩、甲本雅裕、麻生祐未

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

私の頭の中の消しゴム

『私の頭の中の消しゴム』は、2004年に公開された韓国映画である。イ・ジェハン監督・脚本の純愛ラブストーリーである。

建設会社社長令嬢のスジンと建設工事現場で現場監督として働くチョルス。育った環境の違う二人だが、互いに惹かれ合い結婚する。幸せな日々を送っていた矢先、スジンが若年性アルツハイマー病に侵されていることが判明する。それは徐々に記憶障害が進行し、肉体的な死よりも精神的な死が先に訪れる病気である。日々失われていくスジンの記憶をつなぎ止める術はなく、遂には夫・チョルスの事さえ記憶から消えていく。チョルスは葛藤を覚えながらも、彼女を大きな愛で受け止め、支え尽くす決意をする。

テレビドラマ版は、各種設定を日本国内に置き換えている。出演 深田恭子 、及川光博 、中尾明慶 、田代さやか 、七咲友梨 、船越英一郎

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

私のホストちゃん

『私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜』は、テレビドラマ。 原案は、アメーバモバイル内のゲーム『私のホストちゃん』。 『私のホストちゃんS〜新人ホストオーナー奇跡の密着6カ月〜』が放送された。

数多くのホストクラブが軒を並べる新宿・歌舞伎町で注目を集めている店『クラブ・バニラ』。そこは、かつて大阪で「伝説のホスト」と呼ばれた男・甘王が店長を務め、自らが引き抜いた凄腕ホスト5人を集めた少数気鋭が集っている。そこでは、「3か月後に売上が最下位のホストは、クビ」という厳しいルールがあった。5人のホストたちは、『バニラ』で生き残るために、熾烈な順位争いを繰り広げる。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

渡る世間は鬼ばかり

『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』は、「木曜21時」枠で放送された日本のテレビドラマシリーズ。出演:泉ピン子、長山藍子、中田喜子、野村真美、藤田朋子、前田吟、角野卓造、徳重聡、えなりかずき、京唄子、野村昭子、宇津井健

お食事処「おかくら」を経営する岡倉大吉・節子夫婦には5人の娘がいる。上から順に、3月生まれの弥生、5月生まれの五月、7月生まれの文子、8月生まれの葉子、9月生まれの長子。弥生は夫や子供達に手を焼き、五月は姑や小姑からのいびりに悩まされ、文子は病気の姑の面倒を見た後離婚・復縁、葉子は仕事優先でなかなか男性と落ち着かず、末娘の長子は口うるさい姑にも好き放題言い返す奔放な性格。この5人が次から次へと悩みを抱えては大吉の元に相談に来る。妻の節子を亡くして以来、1人で娘達の世話に追われている大吉であるが、ぶつぶつ文句を言いながらも実は娘達が大好きでなかなか子離れができない面もある。また逆に娘達も父親が大好きでお互い忙しい時間を割いて岡倉家に集まっては一緒に食事をしたりするほどの仲。そしてそれぞれ不満を抱えながらも、自分の家族も大切にしているのである。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わにとかげぎす

『わにとかげぎす』は、古谷実の漫画。人生を無為に過ごしてきたことに32歳で気付いた男が自分自身を変えようと一念発起して、友人関係や恋愛、そしてさまざまなトラブルに翻弄される様をユーモア・サスペンス・諦観を交えて描く。主演:有田哲平、本田翼、賀来賢人、吉村界人、光石研

富岡ゆうじはスーパーで深夜の警備員として働いていたが、自分にこれまで友だちや恋人と呼べる存在がいなかったことに気づき、これまでの孤独で無為な人生を深く後悔し、友だちを作ろうと決めた。ところがそんなある日、勤務中のスーパーに「警備員へ お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」と書かれた脅迫状が届く。それから富岡はさまざまな事件、トラブル、出会い、別れを経験することになる。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わるいやつら

『わるいやつら』は、松本清張の長編小説。医者の社会的権威を利用して犯罪に手を染めてゆく医師と、その人間関係を描く、長編ピカレスク・サスペンス。

戸谷信一はある病院の院長、病院の経営は苦しく、赤字は毎月増えるばかりであったが、妻・慶子との別居中に作った愛人から、金を巻き上げては赤字の穴埋めに充てていた。最近新たにデザイナーの槙村隆子を知った戸谷は、彼女に強い興味を持ち、結婚に持ち込みたいと思うようになった。そのためさらに多額の金が必要になったが、その金も愛人から絞り取ることで乗り切れると戸谷は考えていた。しかし、愛人の一人である横武たつ子の病夫の急死に、思わぬ関わりを持ったことから、戸谷とその周囲の人間の運命は狂い出し…。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】

わろてんか

『わろてんか』は、2017年度下半期放送のNHK「連続テレビ小説」第97作目作品。主演:葵わかな、松坂桃李、濱田岳、高橋一生、鈴木保奈美、鈴木京香、竹下景子、遠藤憲一

1902年(明治35年)、京都の薬問屋「藤岡屋」の長女・藤岡てんは、周囲から「げら」と評されるほど、笑うことが大好きな少女だった。ある日、てんは従兄の風太とともに地域の薬祭りに行き、興行にやって来た若手旅芸人・北村藤吉と出会う。藤吉は、初舞台で大失敗してひどく落ち込むが、てんから貰ったチョコレートと彼女の笑顔で励まされ、日本中を笑顔にする芸人になると誓い、手紙を送ることを約束して旅立っていく。以後、藤吉からの手紙を楽しむようになったてんは、やがて笑顔がまぶしい年頃の女学生に成長する。

【動画視聴】 【春ドラマ一覧】 【春アニメ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【ドラマRANK】