YouTubeアニメフェスタ!
テレビ・ドラマ動画ランキング 人気ブログランキング ドラマ映画ランキング
初めて恋をした日に読む話
ワカコ酒 Season4
まんぷく
ゆうべはお楽しみでしたね
新しい王様
孤高のメス
グッドワイフ
小吉の女房
面白南極料理人
さくらの親子丼2

初めて恋をした日に読む話

『初めて恋をした日に読む話』は、持田あきによる日本の漫画。中学・高校時代は優等生でありながら、その後は人生の岐路でことごとく失敗し続けている女性が、タイプの違う3人の男性と出会うことで人生のリベンジを図り、奮闘していく物語である。少女漫画雑誌『Cookie』(集英社)にて、2016年7月号より連載中。 2019年1月15日よりTBS系でテレビドラマ化されている。主演:深田恭子、永山絢斗、横浜流星、中村倫也

4流の予備校教師である春見順子は、中学・高校時代は優等生であった。しかし、東京大学受験に失敗して以降、婚活に就職活動にと人生の岐路でことごとく失敗し、そのおかげで一緒に暮らしている母親ともかなり険悪な関係になっている。そんな中で超のつく低レベルな高校に通い、髪の毛をピンク色に染め上げた不良高校生である由利匡平から東大に受かるように指導してほしいと言われる。匡平に同時代の自分を重ねた順子は、匡平を東京大学に合格させるべく奮闘するのだが、匡平をかばったことで予備校教師を辞めさせられそうになる。しかも他に従兄弟の八雲雅志や、同級生であり匡平のクラス担任である山下一真も順子に急接近してきて、順子は生徒の東大合格、さらには堕落した人生からのリベンジへと奮闘することになる。

Read More…

ワカコ酒 Season4

『ワカコ酒』(ワカコざけ)は、新久千映による日本の漫画作品。

村崎ワカコは26歳のOL。「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子。思い立ったら初めての店でも躊躇なく1人で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に、酒を嗜んでいる。酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、一献傾けつつ至福な気分に浸る。

Read More…

まんぷく

『まんぷく』は、第99作目の連続テレビ小説。主演:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、松坂慶子

昭和13年(1938年)春の大阪、高等女学校を卒業したばかりの今井福子は、地元の大手ホテル「大阪東洋ホテル」への就職、数ヶ月後に控えた長姉・咲の結婚に胸をふくらませていた。しかし、電話交換室に配属され仕事に慣れるため懸命な日々を送るなか、母・鈴が突然腹痛を起こし、咲の結婚式の延期を懇願する。鈴は咲が家を出た後の福子との2人暮らしに心許なさを感じ仮病を使っていたと判明し複雑な思いの福子だったが、折しも職場でフロント係に昇格する。そして福子から、英語教育を続けてくれたおかげで昇進出来たと感謝され、恩返ししたいと聞いた鈴は、咲の結婚を容認。結婚式は予定通り行われ、感動に包まれた宴となる。

Read More…

ゆうべはお楽しみでしたね

『ゆうべはお楽しみでしたね』は、金田一蓮十郎による日本の漫画作品。略称は『ゆうたの』。スクウェア・エニックスのMMORPG『ドラゴンクエストX』(以下『ドラクエX』)を題材にした作品。2019年1月よりテレビドラマ化が予定されている。

ドラクエシリーズ初のMMORPGである『ドラゴンクエストX』に最初は戸惑っていた「パウダー」だが、ゲーム内で死んでいたところをオーガの「ゴロー」に助けられたためフレンドになる。2人はチーム「ヘブンスライム」に加入し、1年ほどが過ぎた。そんなある日、ゴローはアパートの賃貸契約が切れるということで、一人暮らしをしていたパウダーの家に引っ越し、ルームシェアすることになる。 しかし、パウダーはゲーム内では女キャラクターだったが現実には男で、ゴローはゲーム内では男キャラクターだったが現実では女だった。お互いに同性だと思っていたためルームシェアを承知したはずが、勘違いで異性とのルームシェアになってしまう。

主演:本田翼、岡山天音

Read More…

孤高のメス

メスよ輝け!!は、原作:高山路爛、作画:やまだ哲太による日本の漫画作品。『ビジネスジャンプ』(集英社)にて1989年より4年間連載された。 2005年1月20日、原作者の高山が本名の大鐘稔彦名義で、本作を『孤高のメス-外科医 当麻鉄彦』として小説化、上下巻を栄光出版社から発表した。2007年には大幅加筆され、幻冬舎より6分冊で文庫化された。その後続編が『孤高のメス 神の手にはあらず』(全4巻)として2009年に、さらに『孤高のメス 遙かなる峰』(全1巻)が2014年に、それぞれ幻冬舎文庫から刊行された。2019年1月13日からWOWOWの「連続ドラマW枠」で放送されている。主演は滝沢秀明。主演:滝沢秀明、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、石丸幹二、長塚京三

Read More…

グッドワイフ

『グッド・ワイフ』(The Good Wife)は、アメリカ合衆国の放送局CBSで2009年9月22日から2016年5月8日まで放送された法律ドラマ・政治ドラマシリーズ。本作はシーズン7をもって終了したが、スピンオフ作品である『The Good Fight(英語版)』が2017年より放送されている。 2016年に韓国で、2019年に日本でリメイクされる。

2009年、夫の元州検事ピーター・フロリックがセックス・スキャンダルを発端とする収賄容疑で刑務所に収監されたことにより、主婦のアリシア・フロリックは二人の子供を養うために、リーマン・ショックによる不況下のシカゴで大手弁護士事務所にアソシエイトとして入所し、13年ぶりに弁護士として復帰する。その事務所の代表パートナーの一人は大学時代の同窓生であるウィル・ガードナーで、もう一人はフェミニストの民主党員として有名なダイアン・ロックハートであった。二人はアリシアに「アソシエイト弁護士の椅子は一つしかないので、試用期間内にライバルと競争して勝てなければ事務所を辞めてもらう」という課題を出す。競争相手はどうにも憎めないケイリー・アゴスというハーバード卒の若手新人であった。アリシアが弁護士として復帰する一方、夫のピーターの控訴審が始まり、ピーターの無罪放免を阻止するべく現職州検事のチャイルズが、アリシアと家族の前に立ちはだかる。アリシアは家族を養うため、弁護士の職を賭けてケイリーとの競争に挑む一方で、裁判で無罪を勝ち取り検事として復帰するという野望を持つ政治家の夫との関係を模索することになる……

Read More…

面白南極料理人

『南極料理人』は、2009年に公開された日本映画。原作は海上保安官出身の西村淳のエッセイ『面白南極料理人』。第50回日本映画監督協会新人賞最終候補作品。2009年度新藤兼人賞金賞、第29回藤本賞新人賞を受賞。この映画のロケ地となったのは、原作者・西村の出身地、真冬の北海道網走市である。

2019年1月より『面白南極料理人』(おもしろなんきょくりょうりにん)のタイトルでテレビドラマ化される事が決定。テレビ大阪が制作し、同局ローカル及びBSテレ東・BSテレ東 4K「真夜中ドラマ」枠にて放送される予定(4K制作)。主人公・西村役には浜野謙太を起用、主題歌も浜野がフロントマンを務めるバンド、在日ファンクが担当する。1回の放送につき3話のストーリー(12回予定×3話、全36話)が展開される。

Read More…

さくらの親子丼2

『さくらの親子丼』は、『オトナの土ドラ』枠で放送された日本のテレビドラマ。主演:真矢ミキ、柄本時生、相島一之、名取裕子

「親子丼をタダで食べさせてくれる店があるらしい」都市伝説とも思えるその場所は、古本屋だった。訪れる人の事情は様々で、ある者は傷つき、もがき、ある者は悩み、ふさぎ込み、またある者は、考えることすらやめてしまっている。古本屋の主・九十九さくらは、「空腹を満たすことで人間らしく行動することが出来る」と考える。彼女はただのお人よしなのか。行き場をなくし、空腹で訪れる人のお腹を温かい親子丼で満たしてくれ、周りからおせっかいだと思われてもそんなのお構いなしで心が張り裂けそうになりながらも懸命に生きていく。

Read More…